桂枝茯苓丸料 効果 副作用



女性に多い悩みに「冷えのぼせ」がありますが、ご存知でしょうか?

下半身は冷えているのに上半身はのぼせたようになっている状態です。

これは血液の循環不良によるもので、特に女性に多く見られます。

このような症状の改善に桂枝茯苓丸料は効果があると言われるので詳しくお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

桂枝茯苓丸料とはどんな薬でしょう?

次のような5つの生薬から作られています。

桂皮(ケイヒ)…シナモン。健胃作用や発散作用があり、のぼせや頭痛に効果があります。

茯苓(ブクリョウ)…気分を落ち着かせ余分な水分を取り除く作用があります。

牡丹皮(ボタンピ)・桃仁(トウニン)…血液循環を良くしてくれます。

芍薬(シャクヤク)…痛みを和らげてくれる効果があります。

桂枝茯苓丸料の効果・効能は?

漢方では「気」「血(けつ)」「水」のバランスが重要だとお聞きになった事はありますでしょうか?

「気」とは、目に見えないが人の体を支える全ての原動力のようなもの。

「血」とは、全身の組織や器官に栄養を与えるもの。

「水」とは、血液以外の体液。


これらは常に体を巡りバランスを調整してくれています。

「血」の流れが滞ると、温かいものは上へ冷たいものは下へと巡りが片寄ってしまいます。

その結果、上半身はのぼせて下半身は冷えるという「冷えのぼせ」が起きるのです。

こんな時、桂枝茯苓丸料は5つの生薬の作用で、血行循環不良の改善に効果があるのです。

女性の悩みにはこちらの記事も参考にしてください
ルビーナめぐりの効果・効能や副作用について解説

桂枝茯苓丸料は妊娠中もOK?

配合されている生薬のうち桃仁や牡丹皮は、妊娠中の人には慎重に用いるべき生薬と言われています。

大量でなければ、まず心配いらないとは思われますが、まずはかかりつけの医師に相談される事をおすすめします。

桂枝茯苓丸料はニキビにも効果的?

ニキビや吹き出物は、思春期や生理周期に伴うホルモンバランスの乱れによって、皮脂の過剰分泌が起こって出てくるものです。

単にホルモンバランスの乱れでの影響だけではなく、体質や生活習慣、ストレスなども影響してしまいます。

桂枝茯苓丸料は血行改善して体の熱やホルモンバランスを整えたり、新陳代謝を促す働きや炎症を抑える働きで改善に向かわせるようになりますのでニキビにも効果が期待できます。

ニキビに悩まれている方はこちらの記事も参考にしてください。
ドルマイコーチ軟膏のニキビへの効果と注意点についての解説

スポンサーリンク

桂枝茯苓丸料はダイエットにも効果あり?

体重の増加には、人それぞれ様々な原因がかくれています。

決して食べ過ぎだけが原因ではないので、太る原因のタイプに合った方法を取る事が大切です。その中の一つが漢方薬です。原因に合わせて選ぶ事が必要にはなります。たとえば「桂枝茯苓丸料」は、女性に多い血行不良タイプに効果があります。

血行不良になってしまうと、代謝が落ちたり老廃物が溜まりやすくなります。次第に体に脂肪が溜まりやすくなり、さらにむくみも出て太ってしまうので要注意です。桂枝茯苓丸料を服用する事で、体内の流れが悪くなっている血流や水を流れやすくする効果があります。

桂枝茯苓丸料に副作用は?

生薬によって生成された漢方ですので、比較的安全ではありますが、胃腸の弱い人は嘔吐や腹痛、下痢などの症状を起こす事があります。

これらの症状が出た時は、次第に慣れる事が多いのですが、つらい時には服用を中止し、医療機関に相談するようにしてください。

まとめ

桂枝茯苓丸料は、「下半身の冷えが特にツライ」「生理前や生理前半に気分が悪くなる」「シミやアザができやすい」、そんな悩みをもつ人に効果があると言います。

その上、ダイエットにも一役買ってくれるなんて、ありがたいですね。

漢方は、選ぶ際は病名で判断できるものではなく、その人の体質やその時の状態でも左右されるものですので、できれば専門家のいるお店での購入をおすすめします。

スポンサーリンク