ベルアベトン 効果 副作用



良く尿意を我慢しすぎてトイレへ駆け込み、その寸前に「チビッた」と言う事は、どなたにも一度や二度くらいはあると思いますが、高齢になると我慢と言う事ではなく急に尿意を感じて「失敗する」と言うことがあるようです。


また、高齢の為に筋肉が低下して頻尿や軽い尿漏れなどの症状が年齢と共に罹る比率が高くなると言われています。


今回はそんな頻尿や尿漏れなどの排尿困難でお悩みの方におすすめするベルアベトンについて解説をしたいと思います。

スポンサーリンク

ベルアベトンはどんな薬?

ベルアベトンは、クラシエ製薬が販売する漢方薬の1つで昔から知られている薬であり「八味地黄丸」をもとに作られた薬だと言う事です。


そんなベルアベトンは中国の医学書「金匱要略」にも記載されており、疲れや頻尿、尿漏れなどの症状に効果を発揮することが知られており、体力が中等以下で比較的胃腸の丈夫な人に使用される漢方薬です。

ベルアベトンの成分は?

ベルアベトンは、8つの生薬から作られており、その主な生薬は以下のようなものです。

・ジオウ(熟ジオウ)

・サンシュユ

・サンヤク
 
・タクシャ
 
・茯苓
 
・ボタンピ
 
・桂皮
 
・ブシ

このような生薬からなっています。

また、この他に添加物として以下のようなものがあります
 
・ヒドロキシプロピルセルロース

・ハチミツ
 
・ポビドン
 
・ステアリン酸Mg
 
・ケイ酸Al
 
・白糖  

これらを含有しています。

この添加物の中でハチミツ、ステアリン酸Mg、ケイ酸Alは、頻尿に対して効果を発揮するとされています。

スポンサーリンク

ベルアベトンの主な効果・効能は?

ベルアベトンは疲れやすく四肢が冷えやすく尿量減少、又は多尿、頻尿などに効果を発揮する漢方薬で、その他の効果は以下のようなものがあります。

・頻尿
 
・夜間尿
 
・軽い尿漏れ
 
・排尿困難
 

・残尿感
 

・下肢痛

・しびれ

などがあげられます。


また、ベルアベトンは体を温めて水分代謝を促促進し血行を促す事から、全身の機能を高め栄養を補給する作用があると言われる為、疲れやすい人や高齢者の方にはおススメ出来る漢方薬です。

最近疲れてため息をついてしまう方にはこちらの記事もおすすめです
ため息の原因とからだへの効果・効能について解説

スポンサーリンク

ベルアベトンには副作用がある?

一般の薬はもちろんですが、漢方薬にも稀な事ですが副作用はあります。
その主な副作用は以下のようなものがあげられています。
 
・発疹、発赤、かゆみ、
 
・胃部不快感、腹痛、食欲不振
 
・動悸、のぼせ、唇・舌のしびれ  

などがあります

また、妊婦や胃腸の弱い人、またアレルギーをおこしたことのある人は服用を控えた方が無難です。服用の際には医師と相談することが必要です。

ベルアベトンを飲む際に気を付けることは?

どんな漢方薬を服用する場合も持病を持っていれば医師の伝える事が必要であり、また医師との相談の下で服用を決める事が大切です。


特にベルアベトンは、胃腸の弱い人や下痢しやすい人が服用すると副作用が強く現れる事もある為、気を付けなければなりません。


また、特に気を付けなければならない事は、ベルアベトンにはベルアベトンKと言う漢方薬があり疲れ目やカスミ目に効果的であり、ベルアベトンは、尿トラブルに効果を示すものである事から、同じように疲れやすい人や高齢者におすすめする漢方薬でも効能・効果が全く違う為、選ぶ際には注意が必要です。


更に、漢方薬は、自然の生薬から作られているものがほとんどで副作用も少ないと考えられていますが飲み合わせや体質によっては強く現れる事もある為、安易には考えず注意が必要です。

まとめ

高齢になると全身の機能が低下し様々な余病も引き起こしやすくなります。
「歳だから」といって諦めず、積極的に体を動かして新陳代謝を高めるように努力することも大切な事です。また、バランスの良い食事を心がけて毎日を元気に過ごすようにしましょう。


以上、ベルアベトンの効果・効能や副作用についての解説でした


尿関係でお悩みの方にはこちらの記事もおすすめです
竜胆寫肝湯の効果・効能と副作用についての解説

スポンサーリンク