ゼビアックスローション ニキビ 効果 副作用

ニキビに吹き出物にお悩みはありませんか?


10代から男女問わず悩むのがニキビです。いじると跡ができるし、しかし気になるから早く治したいし・・・


ニキビは、いじると余計ひどくなります。膿ができたり、出血したりしますし、毛穴を開く原因になります。ケアが大事で、そのケア次第で将来のお肌が変わるくらい影響します。


ニキビは個人差があり、軽めで終わる方もいれば、顔中にできて赤くなったり白にきびで目立ったりする方もいらっしゃいます。


どちらにしろ、皆さんが気になさって青春時代を過ごし、成人してからもストレスにきびに悩まされている方が多いです。ニキビはアクネ菌という菌の繁殖が原因ですが、このニキビ菌に効果をあげるのが「ゼビアックスローション」です。

スポンサーリンク

ゼビアックスローションはニキビに対して効果的?

ニキビはアクネ菌が原因であると先に述べましたが、アクネ菌の治療薬である抗生物質のアクアチムクリームなどと同様の効果があるのがゼビアックスローションのオゼノキサシンです。


抗菌力が強い成分です。このオゼノキサジンを2%含んだローションです。


主にオゼノキサシンに感性のブドウ球菌やアクネ菌に改善効果があります。


従来のニキビ薬、アクアチムとダラシンTとの比較もされていますが、効果に大差がないとされています。ただし、白ニキビやニキビ跡には効果がありませんのでご注意ください。

ゼビアックスローションは他にどんな症状に効果的?

では、ニキビ以外にどんな症状に効果があるかというと感染症にも効果があります。


感染症としてはおできや毛囊炎などのブドウ球菌系の細菌を死滅させることができます。抗菌作用が強いので細菌の殺菌効果が高いといえます。


しかし、カビ菌(真菌)やマラセチア菌やカンジダ菌に効果はなく、ブドウ球菌に限りますのでお気をつけください。


主に炎症が強いニキビやおできなどの細菌による皮膚感染症に使用されて効果をあげます。

スポンサーリンク

ゼビアックスローションに副作用がある?

ゼビアックスローションには副作用もあります。


ゼビアックスローションの副作用は、かゆみや刺激感、乾燥や赤みです。


ただ、個人差がありますし、肌が敏感な方、弱い方は、ゼビアックスローションに限らず、副作用がでます。


このような症状がでたら、使用をとめて皮膚科への受診をおすすめします。


しかもゼビアックスローションの副作用を感じる方は1%の方と非常に少なく、効果を期待できるが副作用は比較的少ないです。


ゼビアックスローションは、市販薬として手に入れることはできません。皮膚科での処方になっています。


皮膚科の先生の判断の元、処方されるのでその方の症状に合わせて使えるともいえます。

スポンサーリンク

ゼビアックスローションを塗る際に気をつけることは?

ゼビアックスローションのいいところは、1日1回塗ることですむことにもあります。通常のニキビのお薬は1日に何回も塗る必要があります。


しかし、皮膚のお薬を塗るときは手と患部を清潔にして塗ることが必要です。


そして、なるべく乾燥させたり、肌が清潔な状態に保たなければ、塗ってもいい効果が上がらないこともあります。それに比べて、1日1回で効果が上がるのでニキビのお手入れにも便利です。


ローションタイプですが無色透明で流れにくいジェル状なのもありがたいですね。


しかし、1ヶ月以上使用しても効果が上がらない場合は使用をやめて皮膚科へご相談ください。


細菌が耐性化してしまっていると、ゼビアックスローションでも治らない場合があります。


専門医のもと、お薬の変更が必要になるかもしれませんので放置せずにしっかり受診することをおすすめします。

まとめ

ニキビのお薬として新薬は心強いです。私たちが誰もが悩む身近な皮膚トラブルがニキビです。


気になりますし、1度できたら治りにくいです。


そのニキビに効果があり、副作用も低い、しかもしっかり病院の先生の指示の元出されるお薬とは・・心強いです。


いじったり、かきむしったりせずに根気よくしっかり治すことがニキビへの大事な治療です。ニキビは、上手に治すことでニキビ跡や毛穴の開きに悩まなくてすむようになります。


将来のお肌のために皮膚科処方のゼビアックスローションは大事なお薬の1つです。


ニキビにお悩みの方にはこちらの記事もおすすめです
エキザルベ軟膏のあせもやニキビへの効果と副作用について解説

スポンサーリンク