目の周り 白い プツプツ



女性にとって美しい肌は永遠の憧れであり、どんなに小さなシミや黒子でも気になるものです。

また、黒子やシミ以外にも目の周りにできてしまう白いプツプツなどは目元の皮脂の少ない場所に出来やすい事から、目立ってしまいますよね。
特に若い女性や子供にできやすいとされており、悩んでいる人は意外に多いようです。

今回は、そんな目の周りに白いプツプツができる原因や対策について解説したいと思います。

スポンサーリンク

目の周りに白いプツプツができた!

スキンケアなどをしているとき、目の周りに硬くて小さな塊に触れる事があります。

良く見て見ると白くて小さなプツプツがいくつも連なっていたりする為、とても気になりますよね。巷では、これを稗粒腫と呼んでおり炎症を起こす前のニキビのようなものだと言われています。

また、プツプツの中には角質が詰まっており白い小さな粒にも見える事から脂肪の塊とも言われています。放っておいてもやがて限界が来ると自然に取れてしまうものですが、出来れば早くとりたいところですよね。

しかし、自分で無理に取ると跡が残ったりして後々困る事にもなる為、皮膚科で相談することが一番良い方法であり、その治療費も1,000円以内と安価なお値段で済むようです。

ところで、稗粒腫ってなぜ出来るのでしょうね?気になりませんか?

目の周りに白いプツプツが出来る原因は?

目の周り 白いプツプツ



稗粒腫は数年かけて角質が少しずつ溜まって出来るもので限界が来ると自然に押し出されて治ると言われています。

しかし、次々と新しく出来るため常に目の周りには白いプツプツがある状態になるようです。

大きさはほんの1~2mm程度のものですが、美肌を気にする女性には悩みの種になってしまいます。

しかも稗粒腫は特に問題もない事から専門的な研究は現代ではほとんどされておらず詳細な原因や予防などについてはよく分かっていないと言うのが現状であり、強いて言えば体質的な事が関係していると言う事です。

しかし、脂肪の塊とも言われている事から過剰な脂肪分の摂取なども原因の一つになっているのかもしれませんね。

また、テレビではIKKOさんが肌の汚れがしっかり落ちていないとできやすいと言っている事から毎日の洗顔は重要だと言えます。


考えられる主な原因をまとめると以下のようになります。

・脂肪分や糖分の多い食事
・ストレスなどでホルモンのバランスが乱れる
・肌がインナードライ状態にある
・ターンオーバーが乱れている

このような状態のときは注意が必要です。

スポンサーリンク

目の周りに白いプツプツができた時の対策は?

稗粒腫の中身は角質であり脂肪分などが固まってしまったものである事から、食生活や肌を清潔に保つ事が大切になりますが、何と言っても早く除去したいと思う事は多くの女性の希望だと思われます。

出来た時の主な対策としては以下のような事が考えられます。

・対策1(角質除去ケアを行う)

ターンオーバーを促すと言われるレチノール配合の化粧品を塗るようにすることも良い方法です。

また、ピーリングなどの軽いマッサージなどを行う事で古い角質を取り除きターンオーバーを促進させる為、効果がありますが、行った後は保湿を忘れないようにしておきましょう。

・対策2(レーザー治療)

稗粒腫の数が多い場合はレーザー治療が向いており、稗粒腫に穴をあけて中の硬くなった角質を取り出します。

・対策3(病院)

稗粒腫の中の角質を出せば良いわけですが、自分で無理に行うと細菌感染や跡が残るなどのトラブルが生じやすい為、病院で対処することが一番良いようです。


稗粒腫の治療法

スポンサーリンク

日常的に気をつけることは?

稗粒腫は毎日の食生活や生活習慣で予防することが出来ると言われています。

・正しい洗顔を心がける
・角質のケアを行い角質を作らないようにする
・ターンオーバーを整える食事を努めて摂るようにする
(うなぎ、大豆、果物などに多く含まれているようです)

まとめ

目の周り 白いプツプツ



目の周りに白いプツプツが出来る場合は、稗粒腫である事が考えられ皮膚の比較的薄い所に出来易いとされています。

脂肪分や糖分の摂りすぎが原因として考えられている為、毎日の食事には気をつける事が大切であり、また肌の汚れも原因の一つにもなっている事から日々の洗顔、又はケアなどは充分に行う必要があります。

温めたタオルなどで顔を覆う事も角質を出来にくくする効果がある為、試してみてはいかがでしょうか!

以上、目の周りに白いプツプツができる原因と対策についての解説でした。

スポンサーリンク