糖解錠 効果 副作用 口コミ



世の中には、「腹八分は医者いらず、又は腹六分に病なし!」と言う言葉があります。


この言葉は、病気にならない為にも普段から健康的な食生活を心がける事が重要であり、食事は腹八分目に留める事が健康に繋がると言うたとえ文句のようでもあります。


好きな物を好きなだけ食べ続ける事で肥満症やメタボリック症候群を招き、やがて糖尿病を引き起こす結果となり、好きだった食事も制限される破目になってしまいますが、世の中にはそんな糖尿病を治療する薬もあるようです!


今回は、生薬の働きで低血糖症の副作用がなく糖尿病を改善するとされている糖解錠について解説いたします。

スポンサーリンク

糖解錠はどんな薬?

厚労省「患者調査」によると糖尿病の患者数は316万6000人となり過去最高となり現在も増加の一途を辿っているようです。


糖解錠は、市販薬であり10種類の生薬の働きにより血糖値を穏やかに下げ、糖尿病の諸症状を改善してくれる錠剤タイプの飲みやすい医薬品です。


主な生薬は以下のような物です。
・麦門冬 ・ニンジン ・葛根 ・ジオウ
・チモ ・カロコン ・茯苓 ・ゴミシ
・甘草 ・タラ根

添加物として
・セルロース ・水酸化Al ・ステアリン酸Mg
・銅クロロフィリンNa ・アラビアゴム ・ゼラチン、白糖、炭酸Ca、タルク

などを含有します。

糖解錠の主な効果・効能は?

糖尿病の初期は症状に気づきにくく血糖値が多少高め位では自覚症状もほとんど感じないと言われており、症状が進む事で初めて症状が現れると言われています。


気付かないまま放置しておくと高血糖が様々な臓器に障害をもたらし、やがて恐ろしい合併症を引き起こす結果となるため早めのケアが必要です!


糖解錠は、そんな糖尿病を治療する薬です。


糖尿病による合併症は以下のようなものがあります。

・口渇

・動脈硬化

・心臓病、腎臓病、肝臓病

・皮膚病、眼病
 
・脱力感、性の衰え

など等があります。

スポンサーリンク

糖解錠の口コミにはどんなものがある?

実際、糖解錠を服用した人の声がありますのでご紹介いたします。

◎2回目の購入になる男性は、1回目の時の血糖値が460でヘモグロビンが11.2と高い数値だったのが現在は、血糖値160、ヘモグロビン6.3と確実に下がったと言います。また、1本飲み終わる間、医者にもかからず薬も、インスリンも使わなくても大丈夫だったと本人も驚いているようです!

◎糖尿病が悪化し入院の必要があった人が糖解錠を1週間飲み続けたらその後通院だけでコントロールが出来るまで改善されたようです。

◎体重増加と共にダイエットを同時に行うつもりで糖解錠を飲み始めたら口渇、頻尿の症状が改善されたと言います。

このように実際服用した方から喜びの声が多数届いている事は確かなようですが、個人差も多少あるようです


その他の口コミには以下のようなものがあります。

・自分にとってはなくてはならないもの

・漢方薬で効き目も緩やかなので運動と食事の注意を忘れてはいけない

・他の漢方薬よりもコストパフォーマンスが良い

・食事や運動とセットで飲まないと効果は薄い

・2年以上飲んでいるが効果らしい実感が出来ない

糖解錠には副作用がある?

生薬の作用によって緩やかに作用する為、副作用はないと言われますが、体質や飲み合わせによって稀に副作用が出る場合もある為、飲む場合は医師や薬剤師、登録販売元に相談することが大切です。


主な副作用としては以下のような物です。
・発疹、発赤、かゆみ

・食欲不振、胃部不快感、吐き気、嘔吐

・興奮、不眠、高血圧

・偽アルデステロン症、ミオパチー


甘草の多飲によって手足のだるさ、しびれ、つっぱり感やこわばり感、脱力感などが徐々に強くなるような場合は病院に行くことが必要です!

スポンサーリンク

糖解錠を飲む際に気をつけることは?

糖尿病で医師からの治療を受けている人は服用は避ける事が大切であり、高血圧、心臓病、腎臓病と診断を受けた人は服用する際には医師との相談が必要です。


また、妊婦や胃腸の弱い人、高齢者などは控えた方が良いようです。


その他、以下の症状がある人も医師に相談することが大切です。


・むくみ、食欲不振、吐き気、嘔吐などです。


その他、当然のことですが説明書を良く見てから服用するようにしましょう。

まとめ

糖解錠は、読んで字のごとくではありませんが、糖尿病を治療する薬として広く知られており実際に服用している方は多いと思います。


しかし、糖尿病は食生活や生活習慣を改善する事により薬に頼る必要もなくなる為、日々の生活の改善に努める事に重点を置くことが良いかと考えられます!


以上、糖解錠の効果や副作用、口コミについての解説でした。


高血圧にお悩みの方にはこちらの記事もおすすめです
→高血圧の症状として耳鳴りがするときの対策について解説

スポンサーリンク