紫華栄 効果 副作用



紫華栄は、製造元である和漢薬研究所が、漢方学の教えを元に、虚弱体質や疲労時等の病に対する処方薬の一つとして、開発された第3類医薬品(コンビニ・ドラッグストア・調剤薬局・通販で購入可)です。


紫華栄は、健康(自然治癒)を賦活保持する作用もあるので、滋養強壮薬として服薬されている方もおられ、シコン・トウキ・ニンジンなどの生薬が主成分となり、手足や腰の冷え・むくみ・普段からの疲労感や脱力感・肌の荒れなどの症状と、内臓部位として胃・腸、肝臓、腎臓などの疾患や、併発される食欲不振、冷え性、心身の疲労等にも効能効果があるとされています。


紫華栄は、カポニー産業が販売する顆粒タイプの製剤で服薬し易くなっていますが、生薬独特の匂いや、製品により色が多少異なる事がありますが、成分的には変わりはありません。

スポンサーリンク

紫華栄の成分は?

含有成分として、

・身体の炎症時の鎮静・回復、新陳代謝を向上させる(シコン乾燥エキス170mg)

・血の循環を活性化し、鎮痛・鎮静、強壮などに効果がある(トウキ乾燥エキス120mg)

・各部位の消炎、抗化膿、利尿作用を行い、動脈硬化や急性腎炎などにも効果が有り、体を温め血行を良くする(ジュウヤク乾燥エキス85mg)

・体を温め、新陳代謝を促し健胃整腸、鎮痛に効果がある(ニンジン乾燥エキス600mg)

・代謝を高めながら、疲労時のむくみを取る効果がある(オウギ乾燥エキス50mg)

・血行を良くし、血気付ける事により鎮痛・鎮静、補血作用効果がある(センキュウ乾燥エキス50mg)

・健胃老廃物浄化作用や免疫効果を高めるハトムギ種子(ヨクイニン末1800mg)

・緊張や急迫症状の緩和を行い、鎮痛・鎮痙、解毒作用効果がある(カンゾウ末45mg)

スポンサーリンク

紫華栄の効果・効能は?

紫華栄は、シコンエキスを主要成分薬として、その他7種類の生薬エキス・末が、人間として元来持ち合わせている自然治癒力の低下で生じる“本来の自分の体調ではない”状態時に服薬すると、効果があるとされている薬です。


人間は、いつも体調が良いとは限らず、外部から感染菌やウイルス等の細菌や、自らの疲労やストレスなどの蓄積が原因で免疫力が低下し、様々な病気になってしまいます。


紫華栄は、漢方の考えである内臓の疲れの素となっている、気・血の流れを良くする事で、特に肝臓、腎臓、糖尿など疲労の度を増す臓器部位に、効き目がある成分が含有されていますが、血の巡りが悪いと胃酸過多や便秘・軟便気味になり、胃腸に負担が罹り、食欲不振・胃腸虚弱になり、その為に血液循環も悪くなる事から、身体全体への栄養補給の滞り、酸素供給不足での血色不良や、肉体疲労等、老廃物が体内から抜き切れず、血液の再生や濾過をする肝臓や腎臓に負荷が及んでしまいます。


紫華栄は、身体のバランスが崩れて生じてしまう生体の機能を回復し、賦活保持する滋養強壮薬ともいえますので、病中病後や虚弱体質な方など、軽度な身体の不調時に様々な方にお使い頂けて効果がでる商品です。

【効能効果】

虚弱体質、肉体疲労、病中病後、胃腸虚弱、食欲不振、血色不良、冷え性、発育期などの滋養強壮

として効果があるとされています。

紫華栄には副作用がある?

紫華栄を服薬された後に、次の症状が現われた場合は、副作用の可能性がありますので、直ちに服薬を中止し、医師や薬剤師・登録販売者に身体の変調を伝えてご相談して下さい。


皮膚系部分として発疹・発赤・かゆみが生じる可能性があると明記されていますので、ご注意頂きたいと思います。

スポンサーリンク

紫華栄の飲み方は?

紫華栄の内服用法・用量は、8歳未満の方の服薬はお辞め頂き、15歳以上の大人の方は食間に1日3回を目安に、1回に1包(1.5mg)を水か、ぬるま湯で服用され、8歳以上~11歳未満の方は大人の1/3量、11歳以上~15歳未満の方は大人の1/2量を厳守して服薬なさって下さい。


尚、1包を分割して飲まれる場合は、残薬が空気に触れないように切り口を折返して保管し、2日以内に服用して下さい。


紫華栄を服用の際は、ジュース類や、他の飲食材と一緒に飲む事や、服薬前後のアルコールを主とする酒類の飲酒はしないようにして下さい。

紫華栄を飲む際に気をつけることは?

紫華栄は、生薬で即効性を望める薬ではありませんので、過剰なる服用や、飲み合せによっては効果を増してしまい、副作用の原因にもなりかねませんので、用法・用量を守られて服薬されて下さい。


紫華栄の服用は、他のサプリメントや薬との弊害は少ないと思われますが、同じ成分の生薬が含有されていて、重複となってしまう場合もありますので、ご注意ください。


紫華栄の服薬を行う期間は、改善が無い場合や症状にもよりますが、服薬開始時に、購入先の薬剤師や販売登録者の方に、ご相談の上ご使用下さると安心かと思われます。


紫華栄の保管場所は、品質管理上、直射日光が当たらず湿気のない涼しい場所へ保管し、使用期限の過ぎた商品は廃棄し、小児の手の届かない場所への保管をお願い致します。


また、誤用の原因を防ぐためにも、他の容器に移し替える事は控えるように保管して下さい。

まとめ

紫華栄は、数ある漢方薬の中で、シコンを主として用いていますが、シコンを主としている漢方商品は、少ないとの事ですが、シコンは美肌・美白のとしての効果や、新陳代謝を上げて免疫力を改善してくれる特徴がありますので、心身の疲労や、脱力感、頭痛・頭重から、細菌など感染菌からの症状の抑制緩和と予防時や、滋養強壮剤(医師や薬剤師の方と相談後に)としても、幅広く使用される薬ですので、是非一度お試しになって下さい。

関連記事

松寿仙の効果・効能や副作用について解説

→眼精疲労の回復方法、治し方。ツボは効く?効果的な薬は?

痛散湯の成分・効果・副作用について解説

婦宝当帰膠の効果・副作用・飲み方についての解説

ツムラの女性薬ラムールQの効果・効能や副作用について解説

スポンサーリンク