自分自身・この世界を理解しより軽やかに生きるための方法
▼   ▼   ▼   ▼   ▼
ツムラの女性薬ラムールQ 効果 副作用




40代に突入するととたんに体の調子が悪くなる…なんて経験をしたことがある女性は多いはずです。


最近では30代からでも更年期障害に悩む女性も多いとか。


そんな辛い更年期障害に悩む女性に、ツムラの女性薬であるラムールQをおすすめします!!


ラムールQはどんな薬なのか、どんな成分が配合されているのか、副作用の有無などをまとめました。
[ad#ad-1]

どんな薬?

ラムールQは漢方のツムラから販売されている婦人薬です。


19種類の生薬と8種類のビタミンが配合されたフィルムコート錠なのが特徴です。


漢方薬なので、更年期障害による諸症状をゆっくり、優しく改善してくれます。

成分は?

ラムールQは19種類の生薬8種類のビタミンが配合されています。


〈混合生薬乾燥エキス〉
・エンゴサク

・カノコソウ

・シャクヤク

・トウキ

・ケイヒ

・センキュウ

・ボタンピ

・ブクリョウ

・ソウュツ

・ジオウ

・チンピ

・カンゾウ

・コウブシ

・トウニン

・オウレン

・ショウキョウ

・チョウジ

・ニンジン


〈その他〉

・センナエキス

・トコフェロールコハク酸エステルカルシウム

・ニコチン酸アシド

自分自身・この世界を理解しより軽やかに生きるための方法
▼   ▼   ▼   ▼   ▼

・パントテン酸カルシウム

・葉酸

・チアミン硝化物

・ピリドキシン塩酸塩

・リボフラビン

・シアノコバラミン
[ad#ad-1]

どんな症状に効果的?

鎮痛作用のあるエンゴサクや鎮静作用のあるカノコソウが含まれていることから、

・更年期障害

・血の道症

・月経不順

・冷え性

・肩こり

・不眠

・疲労感

・月経痛

・腰痛

・頭痛

・耳鳴り

・めまい

・動悸

・息切れ

・ヒステリー

・血色不良

以上の症状に効果がある薬です。


血の道症とは、月経、妊娠、出産、産後、更年期などで女性ホルモンが変動することによって起こる精神不安などのことをいいます。
[ad#ad-2]

更年期障害とは?

ラムールQは更年期障害に効果のある薬ですが、更年期障害がどんなものなのかいまいちピンと来ない人もいるかと思います。


そこで、更年期障害について簡単に解説しますね。



まずは更年期について。


女性の更年期とは、閉経を挟んだ10年程度の期間のことを指します。


閉経すると卵巣機能が低下し、ホルモンバランスが崩れてしまいます。


そのホルモンバランスの崩れによって引き起こされる症状のことを更年期障害と言います。


女性の更年期はだいたい40代くらいからですが、最近では30代から更年期障害に悩む女性も多いそうです。



更年期障害の主な症状は以下の通りです。

・自律神経失調症症状…動悸、ホットフラッシュ、疲労感、息切れなど

・消化器症状…悪心、嘔吐、下痢、便秘

・精神症状…易怒性(些細なことでイライラすること)、不眠、めまいなど

・運動器症状…肩こり、関節痛

更年期障害と聞くと女性だけがなるものと思われがちですが、男性にも更年期障害は起こります。


男性の場合は女性よりも遅く、だいたい50代くらいから更年期が訪れます。

副作用がある?

ラムールQは漢方薬なので副作用は起こりにくいですが、第二医薬品に分類されていることから100%副作用が起こらないとは言い切れません。


服用しているときに以下の症状が起きた場合には副作用の可能性があるので、すぐに服用を中止して医師や薬剤師に相談しましょう。


・皮膚…発疹、発赤、かゆみ

・消化器…吐き気、食欲不振
[ad#ad-2]

飲むと太るってほんと?

飲み始めて太ったという声をいくつか聞いたことがありますが、これは本当なのでしょうか??


ラムールQは漢方薬です。


漢方薬は健康的に痩せる手伝いをすることはあっても、太らせるようなことはありません。



もし、ラムールQを飲んで太ったなと感じた場合には、漢方で体の調子が整えられたことで「本来の姿に戻った」と考えた方が良いでしょう。


更年期障害には消化器症状が現れることがあります。


これによって食欲不振に陥り、痩せてしまっているのです。


ラムールQを飲むことで、この消化器症状が改善されるので、食欲が元に戻り、結果的に「太った」と言うことになります。


体調が改善されている証拠なので、気にする必要はないと思います。

飲む際に気をつけることは?

飲む際には以下のことに気をつけてください。


・15歳未満の服用はNG

・医師の治療を受けている人、薬でアレルギーを起こしたことがある人は服用前に医師に相談すること

・便通をよくするセンナを含んでいるので、下痢気味の人は注意が必要

まとめ

更年期障害はホルモンバランスが崩れるために起こる症状で、女性は特に閉経によって女性ホルモンのバランスが崩れてしまうので、男性よりも症状が重くなってしまいます。


辛い時には無理をせず、身体に優しい漢方薬でゆっくり改善していくことをおすすめします。


ラムールQは漢方のスペシャリストであるツムラが開発した薬なので、安心して服用できると思います。

関連記事

命の母aの効果・効能や副作用について解説

ルビーナめぐりの効果・効能や副作用について解説

実母散の効果・効能や副作用について解説

新ワカ末プラスA錠の効果・効能と副作用について解説

ノーシンピュアの効果・効能と副作用について解説
[ad#ad-2]

自分自身・この世界を理解しより軽やかに生きるための方法
▼   ▼   ▼   ▼   ▼