クレンジル 効果 副作用

クレンジルはどんな薬?

「毎朝、便は出ていますか?」


聞いたことありませんか?

健康診断で必ずある項目です。


日本人は欧米人に比べて腸が長いといわれています。


つまり、便が出るまでに時間がかかるということです。


そんな中で、どうしても気になるのが「便秘」ですね。


便は、食べたものの老廃物です。体からいらないものは早く排出したいですが、みんながみんな、「毎朝、便は出ています」とはいいきれません。


便秘は食生活、ストレス、自律神経の乱れなどで起こります。


しかも、昔から便が出にくいです、という方もいらっしゃいます。


老廃物は体内で蓄積されると、健康に良くない影響を与えます。


だから、便は毎日規則正しく出て欲しいですね。


クレンジルはそんな便秘の悩みにお答えするお薬です。

スポンサーリンク

クレンジルはどんな症状に効果的?

クレンジルは小林製薬が出しているおなかをきれいにしてくれるお薬です。


先ほどお話しました、老廃物のお話です。


便が体内にたまっていると、ガスが臭かったり、おなかが張ったりします。


以前、「宿便」という言葉が流行りました。


腸にはこびりついて普通に毎日の便では出てこない、宿便というものがあるというものでした。


この腸にくっついて取れにくい宿便を腸内洗浄できれいにしましょう、と腸内洗浄することが流行りました。


クレンジルはその腸内洗浄のようなお薬です。


薬用の炭成分が配合されており、この成分が腸の中の腐敗物質やガスなどの老廃物を吸着します。


そして、4つの生薬が老廃物を吸着した炭を便と一緒に排出します。


腸の中をきれいにしてくれる効果があります。

クレンジルの副作用にはどんなものがある?

では、クレンジルの副作用について、どんなことがおこるのか?


どんな体質や症状の方は服用を控えなくてはいけないのかというと、まず、妊娠中の方は必ず医師に相談することが必要です。


他に副作用として起こりやすい症状は胃もたれ、胃痛、下痢、腹痛などです。


クレンジルは、腸の動きを整える働きがありますが、同時に腸の動きが活発になることから、起こる副作用です。


日常生活に支障が起こりうるような症状がでましたら、服用は止めましょう。


また、アカメガシワエキス、ゲンノショウコエキス、アロエ、ダイオエキスなどの生薬が配合されています。


この生薬が合わない場合、発疹、赤み、かゆみを伴う場合があります。


この場合も服用を控えてください。


そして、普段から胃腸過敏な方はクレンジルを服用することで更に胃腸に刺激を与えるかもしれません。


胃腸が弱い方は避けてください。

スポンサーリンク

クレンジルを飲む際に気をつけることは?

クレンジルは1日3回、1回に1錠朝、昼、夜の食後に服用します。服用するときはコップ1杯、約200mlのお水かお湯を一緒に飲んでください。


たくさんの水分を取ることで腸の動きをよりスムーズにすると同時に胃もたれ予防になります。


どのくらい飲み続けたら効果が現れるのでしょう?


大体、3日間続けてください。


効果が徐々に現れます。


しかし、気をつけて欲しいのが急に便をよおすことがあります。


常に何が起こって大丈夫な環境にいてください。


特別なイベントやすぐに動けない行事などある場合は服用は避けてください。


念のための対応と思っていただければ幸いです。


もし、3日間服用して何も変化が起こらない場合は、合わない可能性がありますので服用は止めましょう。

まとめ

始めにお伝えしましたが、毎日便が出ないことがあります。


それは仕方がありません。しかし、放置すると体内で老廃物が老廃物質をだし、腸内環境を悪くします。


そして、便として出るものが腸内にくっついて宿便を作ります。


毎日の便で健康を維持していきたいですね。


便は体調を知るための身近なバロメーターでもあります。


クレンジルで腸内環境を整えて快適な腸ライフを過ごしましょう。

関連記事

新ビオフェルミンS錠の効果・効能と副作用について解説

→お腹が張って痛いのはガスが原因?効果的な治し方は?

→臭いオナラの原因になる食べ物まとめ

→おならが止まらないときに考えられる病気まとめ

ソルマックの効果・効能と副作用について解説

スポンサーリンク