レスタミンコーワ糖衣錠 効果 副作用

レスタミンコーワ糖衣錠にはどんな成分が含まれている

体がかゆくて眠りを妨げることはありませんか?


かゆみが夜起こりやすいのは、寝るときにぽかぽかのお布団で体温が上がり、乾燥した部分がかゆみを引き起こします。


アトピーをお持ちの方がお風呂上りや寝る前にかゆみが伴うのもこのためです。


そんなときにジフェンヒドラミン塩酸塩が含まれたレスタミンコーワ糖衣錠がおすすめです。


ジフェヒンドラミン塩酸塩は、じんましん、しっしん、かぶれによるかゆみやアレルギー反応によるかゆみ、鼻炎などに効果がある抗ヒスタミン剤が含まれています。


この成分は、かゆみ止めだけでなく、風邪薬や鼻炎薬にも含まれています。


この成分は眠気をもたらすことが知られている成分で、近年睡眠改善薬にも含まれている成分です。


レスタミンコーワ糖衣錠を服用する際は、風邪薬やアレルギーのお薬、睡眠改善薬を服用することは避けてください。

スポンサーリンク

レスタミンコーワ糖衣錠はどんな症状に効果的?

では、レスタミンコーワ糖衣錠はどんな症状を改善してくれるのかというと先ほど、述べましたようにアレルギーやしっしん、かゆみなどに効果があります。


「飲むかゆみ止め」です。


かゆみは乾燥からきます。


皮膚が乾燥すると外部からの刺激が受けやすくなり、結果かゆみが起こります。特に体温が上がるとこの症状が起こりやすくなります。


アトピーの方がお風呂上りや眠りながら無意識に皮膚を掻いてしまうのは乾燥と刺激に敏感になっているからです。


この症状を緩和する効果がレスタミンコーワ糖衣錠にはあります。


体に起こったアレルギー反応を改善する抗アレルギー薬です。

レスタミンコーワ糖衣錠を飲むタイミングは?

レスタミンコーワ糖衣錠は、1日3回服用です。


5歳以上からの服用になります。

15歳以上は1回が3錠の服用となります。

しっしんやかゆみの症状が出たら飲みましょう。


特に服用のタイミングは書かれていませんが、食後のほうが胃が荒れずに飲むことができます。


お子さんに関しては錠剤になりますので保護者が管理の下、のどにつまらないように服用が必要ですのでお気をつけください。

レスタミンコーワ糖衣錠に副作用はある?

ジフェンヒドラミン塩酸塩を含むために眠気が起こりやすいです。


運転やアルコールは避けましょう。


かゆみやしっしんなどがひどくなったり、吐き気、嘔吐、排尿困難などが起きた場合は服用を止めて専門医に受診してください。


医師の治療を受けている方、妊娠、授乳中の方、排尿困難、緑内障の方は医師のご相談をしてから服用の有無を行ってください。


先ほど述べたように、風邪薬や鼻炎薬、アレルギー薬との併用も止めましょう。
い。

スポンサーリンク

レスタミンコーワ糖衣錠を飲む際に気をつけることは?

ではレスタミンコーワ糖衣錠を飲む際に気をつけることですが、やはり抗ヒスタミン剤ジフェンヒドラミン塩酸塩を含んでいます。


日頃、飲みなれていない方が飲むと、睡魔に襲われます。


アレルギー薬の特徴です。


眠気は個人差がありますが、大なり小なり表れますので、運転を控えてください。


風邪薬で注意して飲むことと同様のことに気をつけてください。


そして、お肌の乾燥を防ぐために保湿剤クリームとの併用をおすすめします。


飲むかゆみ止めレスタミンコーワ糖衣錠と乾燥による刺激からのかゆみを予防するためにクリームです。


併用することで早めに症状が改善する可能性があります。


なお、レスタミンコーワ糖衣錠の長期服用はおすすめいたしません。


症状が出たときに効果がしっかり出るように、常用はおやめください。


症状を改善するお薬で、症状を予防するお薬ではありません。

まとめ

先ほども述べましたが、かゆみなど症状が出たら、体の内側からアレルギー反応を抑えるレスタミンコーワ糖衣錠とかゆみをおこす刺激から肌を守る保湿クリームでしっしんなどのかゆみ、かぶれから皮膚を守ることが大事です。


特に冬は空気も乾燥しますし、暖房やこたつなどでさらに皮膚は乾燥します。


アレルギーをお持ちでない方もかゆみが出やすい時期です。


ストレス性の湿疹もありますので、まずは乾燥しないようにお肌を守りましょう。


そして、あらわれたかゆみにはレスタミンコーワ糖衣錠でしっかりケアしてください。

関連記事

→手にぶつぶつができてかゆいのは病気?効果的な対策について解説

→頭がムズムズしてかゆいときの原因と治し方について解説

→足のぶつぶつがかゆいのは何かの病気?原因と治し方について解説

→腕のぶつぶつがかゆいときの原因と治し方について解説

→足の裏がかゆいときの原因と治し方について解説

リンデロンVG軟膏の効果・効能と副作用についての解説

ゲンタシン軟膏の効果・効能と副作用について解説

つるりんマスターEXの効果、効能と副作用についての解説

→手のひび割れが起こる原因と効果的な薬やクリームについての解説

スポンサーリンク