アスゲン散EX 効果 副作用



風邪の症状の中でもつらいのが、痰が絡んで咳が出てしまうことです。


一度咳込んでしまうと、なかなかおさまらずに非常に苦しい思いをします。


主な症状が咳や痰のみだった場合、総合風邪薬よりもその症状に特化した薬を飲みたいものです。


そこでおすすめなのが、アスゲン製薬から販売しているアスゲン散EXです。

スポンサーリンク

アスゲン散EXはどんな薬?

アスゲン散EXは生薬のエキスを主成分とした、体にやさしく作用してくれる薬です。


この和漢エキスと西洋薬がダブル処方になっているから、痰を切って咳を鎮めるのです。


粉薬だから、体に素早く吸収されるのでつらいときに飲むのに適しています。


生薬は5種類、そして気管支を拡張させて咳を楽にしてくれるジプロフィリンがお互いの作用を高めあって症状を改善していってくれるのです。

アスゲン散EXはどんな症状に効果的?

アスゲン散EXは痰がのどに絡むことで起きる咳に効果があります。


痰を切りやすくすることで喉の違和感をなくして、咳を抑えていくのです。


また、配合されている生薬のマオウは気管支を広げるはたらきがあるので、苦しい喘息による咳にも効果を発揮します。


また血管を収縮するカフェインが含まれているので、咳き込みによって血管が拡張するのを抑えてくれる働きもあります。


咳と痰の症状はセットといってもいいくらいなので、両方を穏やかに改善してくれるアスゲン散EXはとても便利な薬ですよね。

アスゲン散EXの副作用にはどんなものがある?

アスゲン散EXの主な副作用としては、皮膚に発疹や赤みが出てくるなどの皮膚症状があります。


また配合されているマオウという生薬は、胃を荒らしてしまうことがあるので食欲不振などの胃腸症状も副作用として現れる場合があるので注意しましょう。


また成分の重複が起こって副作用の頻度が高まる恐れがあるので、他の風邪薬や解熱鎮痛剤は飲まないようにしてください。


また、飲んでいるうちに口が渇いてきたリ眠気が起こることがあります。


ごくまれに、副作用の中でも重症なものが現れる場合がありますので、もし服用後に何らかの症状が起こった場合にはすぐに病院に行くようにしてくださいね。

アスゲン散EXを飲む際に気をつけることは?

アスゲン散EXは3歳以上から飲むことのできる薬です。


そのため年齢ごとに細かく容量が異なっていますので、しっかりと添付文書を読んで正しい量を使うようにしてください。


特に子どもに使う場合は、親の監督のもと遣うように注意してくださいね。


妊娠中の人や授乳中の人、前に薬を飲んでアレルギー症状を起こしたことがある人は飲む前に医師に相談してから服用しましょう。


アスゲン散EXを5~6回服用を続けても症状の改善が見られないときには、病院での治療が必要な症状の可能性が高いので医師に相談をしましょう。


また、アスゲン散EXにはコーヒー1.5倍分くらいのカフェインが含まれているので、夜に飲むことでなかなか眠れないなどの不眠症状が起こることがあります。


心配な場合は、昼間までに服用を済ませておくと安心かもしれませんね。

まとめ

痰を切りやすくして咳を鎮めてくれる効果のあるアスゲン散EXについて、効果や副作用について説明してきましたが、いかがでしたか?


アスゲン散EXは3歳以上の子どもから飲めるタイプの粉薬で、咳やぜんそくの改善効果があります。


和漢の生薬と西洋薬が一緒に配合されていることが特徴で、穏やかに作用していきます。


副作用はよくみられるものとしては、胃の不快感や皮膚の湿疹、眠気や口の渇きがあります。


3歳以上から飲めるので、その分容量も細かく決められています。


しっかりと容量用法を守って、正しく服用するようにしてくださいね。


辛い咳や痰の症状を、アスゲン散EXで改善していきましょう!

関連記事

浅田飴の効果・効能と副作用について解説

→咳をすると肋骨が痛いときの原因と治し方について解説

→咳を止める方法が知りたい!効果的な食べ物、飲み物について解説

→咳を止める方法が知りたい!効果的な薬、ツボについて解説

咳喘息は完治するの?咳喘息の症状緩和に繋がる予防と対策について解説

喘息や咳喘息に効果的な薬は!?市販薬にはどんなものがある?

小児喘息の発作に見られる症状とその対策について解説

咳喘息がうつるのかどうか心配。大丈夫です、ただ1つ気をつけてください

スポンサーリンク