脇 ぼこぼこ



脇というと、ムダ毛処理の中でもなかなか難易度が高い部分でもあります。


毛穴がぼこぼこしてしまって、まるで鳥肌が立っているような感じになってしまうのです。


この肌が平坦でないことから、ムダ毛処理をしようにも剃り残しをしてしまったり、肌を不必要に傷つけてしまうこともあります。


でも、なぜ脇の毛穴はぼこぼこしてしまうのでしょうか。


今回は、その症状の原因と解消法、そして日常生活で気をつけたいことを大特集していきます!

スポンサーリンク

脇の毛穴がぼこぼこする!

脇の毛穴がぼこぼこして、うまくムダ毛処理できない!そんな悩みを持つ人は、実は結構多いのです。


毛穴が盛り上がってしまっていて、余計に目立つのでなかなか堂々と脇を見せるのは抵抗があるということも多いのではないでしょうか。


わたしは脇を脱毛しているのですが、やはりそれ以前は毛穴がぼこぼこしているのをかなり気にしていました。


最悪、毛穴にカミソリが引っかかって傷つけてしまったり剃り残しができてしまったりすることもありました。


実は、こうした毎日の間違ったケア方法によって、症状が悪化することがあるのです。

次の項目で、詳しく見ていきましょう。

脇の毛穴がぼこぼこするのはなぜ?

脇の毛穴がぼこぼこしてしまうのには、主に3つの原因があります。
順番に見ていきましょう。

・刺激によって毛穴が盛り上がってしまう

毛抜きで脇毛を抜いたり、カミソリで剃ったりすることで毛穴が刺激を受けてしまい、鳥肌が立っているように盛り上がってしまうことがあります。

また、ゴシゴシとこすりながら洗うことでも、刺激になってしまいます。

・毛が皮膚の中に埋まってしまっている

ムダ毛処理のときに毛穴を傷つけてしまったために、毛が皮膚の中に埋没していることで盛り上がってしまうことがあります。

埋没毛の場合は、ある程度伸びた毛が埋もれていることが多いので余計にぼこぼこしてしまいます。

・毛穴に汚れが詰まっている

制汗剤を塗った後にしっかり洗わなかったり、汗などが残ってしまうと毛穴に制汗剤の残りや皮脂が詰まってしまうことがあります。

このとき白い膿のように見えることもあり、ひどいと吹き出物のようなものができてしまいます。

そこをムダ毛処理すると、余計に肌を傷つけてしまい、悪循環におちいってしまうこともあるのです。

スポンサーリンク

脇のぼこぼこを解消する方法は?

脇がぼこぼこしてしまうと、治していくには少し時間がかかってしまいます。

その間にできることをして、徐々に解消していってみましょう。

・カミソリの刃をマメに替える

無理なムダ毛処理はしないのが治すには一番なのですが、やはりそのままボーボーというわけにはいかないですよね。

そこで、カミソリの刃をしっかり定期的に交換することで、肌にかかる負担を最低限に抑えることができます。

また剃るときには力を入れず、優しくなでるように剃るのがポイントです。

こうすることで、深剃りによる毛穴の突出を防げます。

・埋没した毛は無理に出さない

つい毛が埋まっていると、無理にでも出した方がいいのかなと思ってしまいますよね。

しかし、埋没毛を取り出すということは同時に脇の皮膚を傷つけているということになります。

そのため、自然に出てくるまではそのまま見守っているのが一番だと言えます。

・汚れは優しくこまめに落とす

脇はいつも湿っていることが多く、汚れもつきやすいので雑菌なども繁殖しやすい状態です。

そのため、毎日のお風呂でしっかり洗いたいところなのですが…このときにゴシゴシ洗ってしまうと余計に肌を傷つけてしまう危険性があります。

手のひらで優しくなでるように洗うことで、毛穴を刺激しないで汚れを落とすことができます。

スポンサーリンク

予防するために日常気をつけることは?

脇のぼこぼこを予防するためには、やはり日常から意識して毛穴を刺激しないようにすることが大切です。


まず、ムダ毛処理は毎日おこなわないこと!これは、毎日少しずつ伸びている状態の毛を剃ることで、余計に毛穴に傷がついてしまって毛穴が盛り上がってしまうのです。


夏場は仕方ないとしても、冬場はある程度伸びてくるまでは無理に剃ったり抜いたりしないことが大切です。


また毛穴にバイキンが入って出来物ができてしまったときには、早めに病院に行って診てもらうようにしましょう。


ムダ毛処理が大変で、そのたびに肌が荒れているという場合には、思い切って脱毛を考えてみても良いと思います。


わたしは社会人になってから脱毛をしましたが、本当に楽で仕方なく、特に出産の時の入院中に脇毛が伸びることがなかったので、とても助かりました(笑)

まとめ

脇がぼこぼこしてしまうのは、多くの人の悩みであり、なかなか解決できない難しい問題です。


症状を改善したいけれど、ムダ毛処理をしないわけにはいかない…この葛藤に悩まされてしまうのです。


大切なことは、まず無理なムダ毛処理はやめるということと、脇のケアをしっかりするということです。


汚れを落として、普段からキズがつかないように工夫してツルツルの脇にしていきましょう!

スポンサーリンク