お腹 ポコポコ なる



静かにしているとき、お腹からいろいろな音が聞こえる事があります。

グルグルーとか、キュー、又はポコポコと言うようにお腹が悲鳴をあげているようにもとれますが、何かの病気だろうかと心配にもなる為、あまり良い物ではありませんよね。

また、便秘や下痢、又は痛みを伴う場合は、その対処の仕方にも違いがあり長く続くような場合は大きな病気の可能性もある為、注意が必要です。

今回は、そんなお腹がポコポコ音がなるときの原因と対策について解説したいと思います。

スポンサーリンク

お腹からポコポコ音がなる!

お腹に耳を当ててみると実に様々な音が鳴っている事に驚かされますが、特に炭酸飲料を飲んだ後などによくお腹からポコポコと音が鳴る事はありますよね。

また、人によってはブクブクだったりしますが、ほとんどは検査をしても特に異常が認められない場合が多く、病名をつけるとしたら過敏性腸症候群と診断されるようです。

しかし、便通異常が続いている場合や音がいつもより大きくなった、或いは腹痛、吐き気などの症状が酷くなってきたと言う場合には大きな病気が潜んでいる事も考えられるため、放っておくことの出来ない症状です。

お腹からポコポコ音が鳴るのは何が原因?

お腹 ポコポコ なる



お腹からポコポコ音が鳴る場合の原因には以下の2つの疾患が考えられています。

1、 過敏性腸症候群

便通異常や腹部の不快感が続く疾患であり、原因としては、腸の運動機能や分泌機能が高ぶっている為に下痢や便秘などがおこりやすいと考えられます。
また、ストレスに対して弱い体質に肉体的な疲労、又は緊張などの精神的ストレスが加わる事で、症状も起きやすくなります。

2、 ガス腹(腹部膨満感)

お腹にガスが溜まる為にオナラが多くなりポコポコ音がしたりお腹が張るなどの症状がみられます。

ガス腹になる原因としては以下のような事が考えられます。

・食べ方や、食事内容

炭酸飲料の飲み過ぎや早食いの場合は、空気も一緒に摂り込む事が多い為、ガスが溜まりやすくなります。
また、肉類や脂肪分の多い食事は消化する時間も長い為、発行しやすいことからガスが発生しやすくなります。

・呑気症

ストレスや肉体疲労が原因である為、過敏性腸症候群に罹りガスも溜まりやすくなります。

・同じを姿勢やお腹を締め付けるような事が多い場合

デスクワークなどやお腹を締め付けるようなファッションの場合、胃腸の働きを悪くすることから負担をかける事になります。

・運動不足

これも同じように胃腸の働きを弱める事になり、下痢や便秘を起こしやすくしてしまいます。

下痢の場合は、腸の炎症からガスが溜まりやすくなり長く続いてしまう状態では、潰瘍性大腸炎やクローン病の可能性もあり、血便が伴う場合は大腸がんや大腸ポリープの可能性も考えられます。

また、便秘の場合は古い老廃物が長く残る状態になる為、ガスが発生しやすくなります。

実はこの便秘がポコポコ鳴ってガスが発生する原因の中では一番多い症状になります。

これら4つが原因となりお腹にガスが溜まりやすくなると考えられています。

3、 生理前

生理前には、プロスタグランジンと言う子宮や血管を収縮させる物質が増える為、生理時の腰痛や怠さ、不快感などを引き起こしてしまいます。
また、同時に胃腸にも悪影響をもたらし、ガスが溜まりやすくポコポコと音が鳴る原因にもなります。

如何でしたか・・・

お腹のポコポコ音の原因が少しはご理解できたでしょうか?

次は、その対策などについてみていきましょう!

スポンサーリンク

お腹からポコポコ音がなる時の対策は?

お腹が鳴る場合の多くはガスが発生している事が原因と考えられている為、その原因を取り除くことが改善の近道にもなります。
そこで対策としては以下のような事が考えられています。

・対策1(薬)

市販薬の中には腹部膨満感やガス止めなどに対して効果的な薬もある事から試してみる事もお薦めできます。

また、生理時も胃腸の働きが過敏になり過ぎてガスが溜まりポコポコ音の原因となっている為、鎮痛薬のイブプロフェンなどはプロスタグランジンの増加を抑える効果がある事から生理時は胃腸薬よりもこちらの方が効果があるとされています。

・対策2(食事)

食物繊維の多い野菜や消化の良い物を中心にした食生活を行う事が大切です。

また、ガスが溜まりやすい炭酸飲料は控える事です。

しかし、野菜の中でもガスが溜まりやすいとされるイモ類や豆類などは控えるようにしなければなりません。

また、パンなどは腸壁にはりつきやすい為、ガスの素になります。ガスを発生させてポコポコ音の原因になる野菜や飲料水は以下のようなものです。

*炭水化物
*豆類・イモ類
*炭酸飲料
*パン

・対策3(ストレス解消)

過労やストレスも腸内の環境を悪くする為、お風呂に浸かり身体を温める事は、リラックス作用もある為、お薦めできます。
日々の生活を充実させる事で規則正しい生活もうまれ胃腸の調子も安定するものと思われます。


また、痛みや下痢、便秘、又はポコポコ音が長く続くような場合は、危険な病気の可能性もある為、早めに病院を受診するようにしましょう。

スポンサーリンク

日常的に気をつけたいことは?

パソコンやデスクワークなどを長時間続けると言う事は、運動不足にも繋がる為、胃腸への負担も大きくなります。

その為、胃腸障害が起きやすくなり様々な悪影響をもたらす事にもなるので毎日決まった時間にウォーキングや運動を行うようにしましょう。

また、お腹の調子を整えるためにも毎日の食生活は大切です。

お腹に良いとされる野菜や果物、又は海藻類などを同じ時間にバランスよく食べる事で便通も整うものと思われます。そして適度に休養を入れる事でストレスも軽減でき、毎日の生活が充実する物と考えられます。

まとめ

お腹 ポコポコ なる



お腹がポコポコと音がする場合の多くは、ガスが溜まる事が原因として考えられています。

その為、毎日の食生活や規則正しい生活習慣が大きな鍵を担っているものと思われます。

しかし、中には危険な病気が潜んでいる場合もある為、安易に考えずに早めに病院を受診しておくことが大切になります。

以上、お腹からポコポコ音がなるときに考えられる原因と対策についての解説でした。

スポンサーリンク